4/24★WAKU☆DOKI はっぴー

久々のWAKU☆DOKI はっぴーを開催しました。外遊びに学習ルームと昼食です。もちろん3密に気をつけての実施です。

今日は小学生と中学生のお友だち24人と運営側のボランティアスタッフさん&事務局スタッフ22人の合計46人で実施しました。

広瀬小学校での外遊びを元気いっぱい楽しみ、その後は学習支援のボランティアさん協力で真剣に取り組みました。お勉強後の昼食は以下のメニューで、 全員おいしくいただきました。

♪今日のメニュー
・ポトフ
・ほうれん草とベーコンのキッシュ
・小松菜とハムのナムル
・ミルクゼリー
【食材提供】
株式会社セントラルフーズ、日本KFC株式会社、楽天証券川越ファーム

とても好評で、アンケートでは「おいしかった」が多数、中には「ブルーベリーとミルクゼリーがマッチしてすごくおいしかった」や「スープがおいしかった」との声もありました。おいしいものをみんなで食べることは、たとえ静かな中でも幸せなことだと感じました。

次回は5月24日(土)の開催です。参加するお友だちは参加費100円、水筒、ハンカチ、教科書やドリル等のお勉強道具をもって元気に来館してください。

★「WAKU☆DOKI はっぴー」は登録すればいつからでも参加OKです。
未登録で参加を希望する場合は、保護者の方がNPO法人地域教育ネットワークのホームページから登録いただくか、電話でお問い合わせください。大人の方のボランティアさんの登録希望も大歓迎です。
NPO法人地域教育ネットワークの連絡先など
・ホームページ  https://www.area-e-network.com/
・TEL・FAX 04-2952-2242  携帯 070-1410-8989
・E-Mail area-e.network@p1.s-cat.ne.jp

※お友だちの対象
水富地区の笹井・水富・広瀬小学校と西中学校の児童と生徒がメインですが、他の地区の児童や生徒も、親御さんが送迎していただれば登録&参加OKです。
★「WAKU☆DOKI はっぴー」とは・・・
この事業は、子どもたちが地域の大人との交流の中で、ゲームやスマホ以外の遊びをいっしょに楽しんだり、勉強でわからないところやより深く学びたいところを無料塾ボランティアさんに教わったり、そして手作りのおいしいご飯を子どもも大人も全員が一緒になっていただいたりといった、子ども食堂をより充実させた水富地区における青少年健全育成&地域づくり事業です。

地域の多くのボランティアさん、企業や団体や個人の方々に支えていただいて実施しています。地域の中でお互いに顔が見える、そして子どもの成長に欠かせない地域の大人との「斜めの関係」づくりの輪を広げて行きます。

【事業名称】
WAKU☆DOKI はっぴー(WAKUは「わくわく」、DOKIは「どきどき」)

【主役】
元気に参加する子どもたち

【準主役&名脇役】
子どもたちの笑顔が報酬!ということで協力いただくボランティアさん

【共催】
NPO法人地域教育ネットワーク
青少年育成水富地域会議
水富地区センター(水富公民館、広瀬公民館)

【協賛】
株式会社セントラルフーズ、株式会社日本標準、マノ精工株式会社、株式会社小見山商事、日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社、住協建設株式会社、楽天証券川越ファーム、さやま工業団地工業会、中央企画

メニューバナー"

2021年 5月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
広瀬芸術祭特別版◎サークル作品ロビー展示