12/18★親子でミニぞうりづくり

本日は「環境にやさしいライフスタイル講座 親子ミニぞうりづくり」でした。
小学生親子の募集に7組14名が参加となりました。

講師はNPO法人さやま環境市民ネットワーク・ごみ減量分科会の大貫さん、福島さんです。
まずは、ゴミの勉強から。ゴミのさまざまなサンプルを子供たちに分別してもらいます。これはプラ、これは燃えるゴミとすんなりとはいかず、悩む様子もありましたが、とりあえず完了。その後で、講師からこれはプラをはがせば紙なので、雑紙、ラップの芯も紙なので雑紙、と教えてもらい、燃えるゴミがほとんどなくなり、ちょっと驚きでした。
ゴミを学んだあとは、ミニぞうりづくりです。これが、思った以上に難しかったようで保護者もなかなかうまくできません。どうにか講師があちらこちら回って、形にすることができました。予定の時間もかなりオーバーしましたが、子どもたちには楽しんでもらえたようです。
「ちょっとむずかしかった」「さいしょはむずかしかったけど、さいごは楽しかった」「親が集中してしまい、子どもを手伝うことができなかった」などのご意見を頂きました。今後の参考とさせていただきます。

保護者の皆様、そして小学校のお友だちには、作業を長い時間がんばってもらってとてもうれしかったです。ありがとうございました。そして、指導していただきましたゴミ減量分科会の皆さん、お疲れ様でした。これからもよろしくお願いします。

メニューバナー"

2022年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5